やまなしインバウンド上質ツアー
認定申請及び助成金事業

やまなしインバウンド上質ツアーを推進します

グリーン・ゾーン認証施設の利用や、山梨県ならではの体験プランの提供等の認定基準を満たすインバウンド旅行商品「やまなしインバウンド上質ツアー」の実施を推進するため、一部経費を助成する事業です。

【助成対象となるツアーの認定基準】

必須要件

対象となるツアーは次の16の全てを満たす旅行商品であること

  1. 山梨県内に1泊以上宿泊する旅行であること。
  2. 宿泊、飲食については、すべてやまなしグリーン・ゾーン認証施設を利用すること。
  3. 山梨県内のツアー料金が1泊当たり平均50,000 円相当以上の旅行であること。
    (国際航空便に関わる経費を除く)
  4. ツアー行程における感染症対策が徹底されていること。
  5. 山梨県の上質な観光として、次のA・B・Cの要素から、それぞれ1つ 以上の観光・体験を組み込んでいること。
    • (A) 山梨県ならではの豊富な文化資源
    • (B) 山梨県ならではの豊かな自然資源
    • (C)山梨県ならではの美味しく健康的な食
  6. 催行期間は、今和4年7月15日から令和5年1月31日までの期間であること。

必ず申請要領、よくある質問(Q&A)を
ご確認のうえ、申請ください。

【対象・助成額】

助成金対象者

対象となるツアーを実施した
旅行業法第3条又は第23条の登録を受けた者

「ツアーの実施主体」又は「海外の旅行会社との書面による契約によりツアー手配を行う者」
(いずれも日本国内に営業所を置く事業者に限る)

助成額

1日当たり10,000円

ツアー参加者1人につき
宿泊を含める

(対象となる参加者は、外国人観光客に限る)

【①認定申請方法】

【②助成金の請求方法】

提出先(①②とも)

申請書と添付書類を郵送又はメールで提出してください。
(メール申請の場合は、添付書類をPDFにして提出してください)
※郵送の場合、書類到達確認のため、配達記録、簡易書留等での送付をおすすめします。

メールの場合:yamanashi7ibtour@gmail.com

事務局: 〒400-0031 甲府市丸の内2-16-4-4階
山梨県インバウンド受入支援事務局

主な注意事項

  • 書類の記載、問い合わせ対応等を日本語により行うことができること。
  • 検査・報告・是正のための措置の求めがあったときは、これに応じること。
  • 山梨県暴力団排除条例第9条の暴力団員又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有する者でないこと。なお、このことを確認するため必要な事項を山梨県警察本部組織犯罪対策課長に照会する場合があること。
  • 山梨県に対する事業税等の滞納や賃料・使用料等の債務の支払いが滞っていないこと。また、過去に国・都道府県・市町村等から支援を受け、不正等の事故を起こしていないこと。
  • 民事再生法又は会社更生法による申立て等、支援事業の継続性について不確実な状況が存在しないこと。
  • 認定後、申請要件に該当しない事実や不正等が発覚した場合は認定を取り消すことがあるとともに、期限を定めて返金を命じること。助成金の返還を命じたときは、この命令に係る助成金の受領日から納付日までの日数に応じ、返還すべき助成金の額に、国の債権の管理等に関する法律施行令(昭和31 年政令第337号)第29条により財務大臣が定める延納利息の率の割合で 計算した額(加算額)を県に納付しなければならないこと。また、助成金の 返還を命じられたにもかかわらず、返還すべき助成金及び加算金の全部又は一部が納付されなかったときは、納期日の翌日から納付日までの日数に応じ、その未納額に対して、同条により財務大臣が定める延納利息の率の割合で計算した額(延滞金)を支払うこと。

【問い合わせ先】受付時間:平日午前10時~17時

山梨県インバウンド受入支援事務局

〒400-0031 甲府市丸の内2-16-4-4階
電話番号:055-267-8011
FAX番号:055-267-8090

MAIL:yamanashi7ibtour@gmail.com

●この情報は令和4年11月時点のものです